退職代行 退職代行の評判

退職代行EXITってよく聞くけど実際どうなの?評判や利用時の注意

退職代行EXITってよく聞くけど実際どうなの?評判や利用時の注意

https://www.taishokudaikou.com https://twitter.com/okazakithe https://twitter.com/getdrunkeasily

退職代行の最大手として知られるEXITですが、実際のところサービスの評判はいいのでしょうか。

 

「大手を利用したい」「実績が確かなところに依頼したい」と考えている方にとってEXITは候補の1つだと思います。

 

この記事では退職代行EXITの基本情報、メリットやデメリット、独自調査で得たEXIT利用経験者の体験談を紹介します。

 

また、ぼく自身の経験からEXITを利用する上で気をつけてほしい3つのポイントについても解説をしています。

 

最後まで読むことで退職代行EXITの評判や特徴について理解でき、利用時に失敗する可能性を減らすことができますよ!

ちょっとだけ自己紹介

名前:しおざわ(当サイトの管理人)

【経歴】

新卒で就職するも組織で働くことに限界を感じ、メンタルがやられる

→新卒入社1ヶ月半で退職代行を利用して即日退職

→当サイト(ゆるフリblog)の運営、webライターとして活動を始める

退職代行EXITとは

退職代行EXITとは

https://www.taishokudaikou.com

退職代行EXITは刺青社長こと岡崎雄一郎さん、テラスハウスの出演で話題になった新野俊幸さんの2人によって2018年に設立された退職代行を専門とする会社です。

 

もともと退職代行は弁護士の業務の一つでしたが、EXITが専門会社としてサービスを展開したことで認知が広まり、EXITは退職代行のパイオニアとして名前を知られるようになりました。

 

退職代行の企業だけあり、「即日退職OK」が福利厚生に含まれているそうです。また、実際にEXITの社員の1人が他の退職代行を利用してEXITを辞めた事例もあります。

 

退職代行EXITの概要を下記にまとめています。

運営 EXIT株式会社
所在地 東京都渋谷区円山町5-4 道玄坂ビル5F
代表 岡崎雄一郎
新野俊幸
問い合わせ 電話/LINE/メール
料金(追加料金なし) 正社員:5万円
パート・アルバイト:3万円
支払い方法 クレジットカード/銀行振り込み
退職成功率 100%
即日退職 OK

 

退職代行EXITって違法じゃないの?

EXITについてのよくある疑問に「違法なサービスなんじゃないの?」というものがあります。結論から言うと、EXITに違法性はありません。

 

EXITに限らず、退職代行は違法であるという意見があります。これは退職代行が弁護士にしか認められていない「有給の申請、残業代の請求などを代行、その他の交渉をしているのではないか」という疑いが理由です。

 

確かに一部の例外を除き、EXITを含む退職代行には対応できない範囲があります。その範囲を超えたサービスは弁護士法違反、いわゆる非弁行為です。

 

EXITば弁護士との連携、対応できる範囲の明示をしっかりと行った上でサービスを展開しています。結果として退職代行の成功率100%の実績があり、たくさんの良い評判があがっています。

 

結論、EXITは安心して利用できる合法なサービスです!

 

――依頼の実行に失敗して、法的トラブルになる業者もいるのではないかと。

新野 あくまでも推測ですが、イージーに参入してくる業者が増えれば、中には問題を起こすところもあるんじゃないかと。

弊社は顧問弁護士の指導・教育で、退職に関する法的背景や非弁行為の線引きを徹底しています。

トップランナーとして、業界イメージを向上させる責任を強く感じているのです。自社の発展、業界の発展のために、先頭に立つのは僕たちだと思っています。

引用:みんなの仕事場『話題の退職代行会社が挑む、日本のビジネス慣習の壁 ~EXIT株式会社 共同代表 新野俊幸氏、岡崎雄一郎氏インタビュー~』

 

即日退職OK!

EXIT公式サイトはこちら

※相談は何回でも無料

 

退職代行EXITの評判を独自調査【評価平均4.4】

退職代行EXITの評判を独自調査【評価平均4.4】

退職代行EXITの利用を考える方にとって、一番気になるのは実際に利用した方による評判や体験談だと思います。以下ではクラウドソーシングサイトを利用したアンケートで得られた、退職代行EXITの体験談を5つご紹介します。

アンケート内容

  • 年齢/性別/
  • 職種or業種/雇用形態
  • 総合評価(1~5の5段階で5が最高)
  • 体験談/利用した感想

 

いつでも辞められるという安心

27歳/女性/介護士/正社員

評価:

24時間体制で無料相談を受け付けているので、気分が落ち込みやすい深夜でも依頼する事が出来ます。

スピード重視で即日退職が出来るので、すぐにでも仕事を辞めたいと思ったタイミングで代わりに退職をしてもらえて助かりました。

また顧問弁護士の指導を受けているという事もあり、法律のトラブルにならないので安心して任せる事が出来ました。料金もリーズナブルで良かったです。

 

不安や問い合わせに対して誠実に対応してもらえた

30代/女性/営業職/正社員

評価:

私が働いていた会社を辞めた時に利用したのがEXITという退職代行だったのですが、ここを使って会社を辞めたことでこちらから会社に辞めたいと伝えずにすぐに会社を辞める事ができたのが良かったです。

また、実際にここに頼む前に問い合わせて不安に感じていたこともすべて誠実に回答してくれたのも良かったです。また料金設定も分かりやすくて後から追加で費用を請求されることもなかったです。

 

人間関係を気にせずに辞められたのがよかった

30代/男性/物流業/契約社員

評価:

退職をどう切り出すか迷っていたが、代行で形式的に行ってくれる業者に出会えたから、今では非常に感謝しています。

2万程度支払ってから、本格的な退職への道筋をつける結果となったが、無理して上司へ退職願を出すという面倒な手間を考えれば、こうしたサービスは有意義に活用すべきだと実感しました。

それから円満に退職することが難しい時代だけに、職場の人間関係の後を引かなくて済むということが一番のメリットだと言えます。

 

細かく状況報告をしてくれるのがよかった

20代/女性/製造業/派遣社員

評価:

退職成功率の高さから、派遣社員でしたがかなり心強いものでした。派遣会社、派遣先、双方になかなか辞めたいことが言えずにいました。

追加料金が発生しないので、私の場合には派遣先と派遣元の2件分の料金でしたが、2回目扱いとなりました。

こちら、利用すればするだけ得をするサービスもついていて、さらに何度でもLINEや通話で会社との状況を逐一知ることもでき、個人的に満足度は高めでした。

EXITは2回目以降の利用で1万円の割引サービスがあります。

EXITは2回目以降の利用で1万円の割引サービスがあります。

https://www.taishokudaikou.com

 

会社に行かなくていいのがありがたい

19歳/女性/電力関係/アルバイト

評価:

メールで大まかな依頼内容を話し、電話で細かい内容を詰める形でした。丁寧に聞き取りを行なった上で、会社に掛け合ってもらいました。

心配していた勤めていた会社から電話がかかってくるなどという事態はありませんでしたが、依頼したときに「必ずうまくことが運ぶという保証はない」のようなことを言われたのが尾を引き無事に終わるまでドキドキでした。

会社に残した荷物まで持ってきてくださり、退職手続きは郵送で済んだので、精神を病んでしまった身としてはとても有難かったです。

 

即日退職OK!

EXIT公式サイトはこちら

※相談は何回でも無料

 

退職代行EXITの評判が良い点5つ

退職代行EXITの評判が良い点5つ

退職代行のパイオニアとして活躍するEXITには、その実績から得られるたくさんのメリットが存在します。

 

退職代行EXITで得られるメリットは次の5つです。

  • 退職するためのノウハウ
  • 2回目以降は1万円の割引
  • 会社への連絡不要
  • 転職サポート併用で実質0円
  • 多数のメディア掲載

 

退職するためのノウハウ

EXITを利用する上で最も頼りになるのが会社を辞めるためのノウハウです。EXITはその前身である合同会社センシエスを含めて、2017年から退職代行専門のサービスを展開しています。

 

サービス開始から現在までたくさんの人を退職させていて、即日退職がOKでありながらその成功率は100%です。「うちはブラックだからどうせ無理」と諦めモードの方でもEXITならきっと退職に導いてくれますよ。

 

2回目以降は1万円の割引

EXITは2回目以降の利用で1万円の割引を受けられます。割引後の料金は正社員が4万円、パート・アルバイトが2万円です。

 

後ほども紹介しますがEXITは他の退職代行と比べて料金が高めに設定されています成功率や実績は確かですがやっぱり料金も大事ですよね。

 

この割引サービスの根底にはEXITの社長である新野さんの「自分に会う会社が見つかるまで何度でも辞めたらいい」という考えが土台にあるのかな、と思います。

 

「やりたくないことはやらない」という考えは岡崎さん、新野さんの2人に共通しているようです。

 

―ちなみに、退職代行リピーターっているんですか?

新野:少ないけどいますね。1年で3回使った人もいました。「僕、やっぱり無理です」って。でも、もう彼からは連絡ないので、ようやく合う職場を見つけられたんだと思います。

それはすごくポジティブなことだし、自分に合う会社が見つかるまでガンガン辞めていったほうがいいです。極論、10社20社でも。

それがたとえ「辞めグセ」だとしても、やりたくないことをやらなくて済むならそれでよくないですか?

引用:Fika『退職代行の生みの親・新野俊幸が肯定「幸せのために辞めていい」』

 

2回目以降の利用で1万円お得になるEXITは「また退職代行を使いたくなるかも」という方におすすめです。

 

会社への連絡不要

会社との連絡は全てEXITを経由して行われるため、苦手な上司や社長と話をする必要がありません。

 

EXITに依頼をした瞬間から会社との直接の連絡は必要なくなり、全てがEXIT経由か書面でのみ行われます。

 

退職が言えないで悩んでいる方にとって、会社の人と連絡を取らなくて済むのは非常にありがたいですよね。

 

ちなみに退職代行を利用する上でやってはいけないことの1つが「会社からの連絡に直接対応すること」です。

 

1度でも対応してしまうと会社としては「本人と連絡取れるじゃん、じゃあEXITは無視しよう」となってしまします。

 

しおざわ

僕が退職代行を利用した時も依頼してから退職が認められるまで、会社の人と連絡は一切取っていません。

15分に1回くらい当時の上司からの電話がかかってきてましたが全て無視をしました。

 

EXITは退職が決まるまで責任をもって対応をしてくれます。あなたがするのはEXITを信用してどんなに上司から電話がかかってきても無視を続けることです。

 

「連絡を取るにはEXITを経由するしかない」と会社に思わせるように行動を徹底しましょう。

 

転職サポート併用で実質0円

EXITは総合転職エージェントと提携をしています。

 

EXITで退職をした後、提携する転職エージェントを使って転職を決まった方はEXITの料金が全額キャッシュバックされます。

 

ぼく自身が体験しているからわかるのですが、退職代行を利用する時ってかなり追い詰められていて他のことを考えている余裕なんてありません。

 

会社にいくか、ばっくれるか、辞めるか、いやでもやっぱり、そればっかりが頭の中をぐるぐるしています。

 

「勢いで依頼しちゃったけど、この後のこと何も決まっていない」という方でもEXITなら転職のサポートと受けつつ、退職代行の費用をチャラにできますよ!

 

多数のメディア掲載

EXITは退職代行のパイオニア、生みの親として数多くのメディアに掲載されています。下記はEXITが掲載されているメディアの一覧です。

多数のメディア掲載

https://www.taishokudaikou.com

 

サービスであるEXITだけでなく代表の岡崎さん、新野さんも多くのメディアに取り上げられています。メディア掲載があるから信用できるわけではないですが、サービスの質を担保する要因の1つではあると思います。

 

【おまけ】社長の2人が人間臭くてなんかいい

これはかなり個人的な感覚になってしまいますがEXITの社長である岡崎さん、新野さんの2人が人間臭い性格をしていて、そこが逆に信用できるなと感じてしまいます。

 

社長がこれほど知られている退職代行は他にありません。以下では社長2人を簡単に紹介しています。

 

✅岡崎雄一郎

岡崎雄一郎

https://twitter.com/okazakithe

Twitter:インク岡崎 / メザミーCEO

 

岡崎さんは偏差値75を超える有名進学校である開成高校を卒業後、アメリカへボクシング留学。

 

チャンピオンを目指すもボコボコにされ帰国。その後は歌舞伎町で黒服や解体工などの経験をした後、新野さんと退職代行のサービスを開始。

 

その見た目から「刺青社長」としても知られています。退職代行EXITを経営する岡崎さんですが、依頼が立て込むと「ふざけんな!自分で辞めろ」と思うこともあるそうです。

 

ですが退職代行を必要としている人がたくさんいることも理解しており、そのような人たちが次に進むための手段として退職代行を続けているようです。

 

✅新野俊幸

新野俊幸

https://twitter.com/getdrunkeasily

Twitter:にいにい | 退職代行EXIT

 

新野さんはソフトバンク、リクルート、広告代理店とかなり安定した企業に就職・転職をするものの全てを1年以内に退職しています。

 

自身の経験から「日本特有の辞めづらさ」「続けることが美徳」といった価値観に疑問を持ち、岡崎さんとEXITを立ち上げます。

 

見た目はイケメンの好青年といった感じで、テラスハウスへの出演もしています。テラスハウスでは女性への言動が「気持ち悪い」「目がやばい」と批判され軽く炎上をしていました。

テラスハウス(テラハ)

男女数人が一軒家で台本なしの共同生活をおくる様子をカメラに収めたフジテレビの番組

 

退職に関しては「辞めぐせがついても自分にあう会社が見つかるまで何度でも辞めればいい」という考えのようです。

Twitterとかには「マッチョ」な考え方の人も多くて、「今の会社で成果を出せない人が、次の会社で活躍できるわけがない」という発言もあります。

そういう人は、自分が成果を出しているから言えていると思うんですけど、結果が出ないのって、多少自分のせいもあるかもしれないけど確実に環境要因が大きいんです。

褒められて伸びるタイプが厳しい上司の下についたらめっちゃへこむし、褒めてくれる上司の下ならすぐに波に乗れる。

引用:Fika『退職代行の生みの親・新野俊幸が肯定「幸せのために辞めていい」』

 

退職代行EXITの評判が悪い点2つ

退職代行EXITの評判が悪い点2つ

退職代行EXITは退職代行の先駆けとして多くの人を退職に導いていて、その実績は確かですが評判が悪い点も存在します。

 

EXITを利用する際に知っておくべきデメリットは次の2つです。

  • 交渉ができない
  • 料金が高い&返金保証がない

 

交渉ができない

退職代行EXITにできるのは、退職の連絡を代わりに行う連絡代行のみです。

 

支払われていない残業代の請求や残っている有給の扱いなど、会社と何かしらの交渉することはできません。

 

これはEXITだけではなく、弁護士法によって定められているため他の退職代行も同じです。会社と交渉が行えるのは弁護士と例外的に労働組合のみ。

 

「依頼者の意思」として伝えることはできるかもしれませんが、おそらくEXITに依頼すると断られます。

 

できないことはできないと断ってくれるのが逆にEXITの長所でもあります。

 

未払いの給与などがある方は相談だけどもしてみてはいかがでしょうか。相談は何回でも無料でできますよ!

 

料金が高い&返金保証がない

EXITは他の退職代行と比べると料金が高い傾向にあります。

 

退職代行の相場はどの雇用形態でもおよそ3万円ですが、EXITは正社員が5万円、パート・アルバイトが3万円と正社員が少し高めになっています。

 

2回目以降は1万円割引がありますが、それでも相場以上です。逆にパート・アルバイトの方は2回目以降で相場より安く利用できます。

 

また多くの退職代行が採用している失敗時の返金保証もありません。

 

EXITは退職のノウハウやリスク管理が徹底されていて、退職成功率100%と実績も確かなため5万円の価値はあります。

 

しかし料金も利用を決める大切な要因ですよね。「できるだけ料金はおさえたい」「5万円は厳しい」という方は利用を考えた方がいいかもしれません。

 

EXITの評判って他の退職代行戸と比べてどう?

EXITの評判って他の退職代行戸と比べてどう?

https://www.taishokudaikou.com
https://www.g-j.jp/lp04/
https://taisyokudaikou.com

EXITは退職代行の最大手として多くの人を退職を成功させています。そんなEXITですが、他の退職代行と比べてもその評価は高いのでしょうか。

 

2021年現在、退職代行の需要は増えつつあり業者の数は50を超えるとも言われています。下記はEXITを他の大手と呼ばれる退職代行と比較した表です。

 

退職代行 成功率 料金 交渉 サポート
EXIT 100% 正社員:5万円
パート・アルバイト:3万円
× 転職サポートで全額キャッシュバック
SARABA ほぼ100% 2万5,000円 24時間対応
ニコイチ 100% 2万7,000円 × 2ヶ月間のアフターフォロー

 

EXITは他の退職代行に比べて料金が高く設定されています。また退職に関する交渉もできません。EXITの特徴は実績の高さやサポートの手厚さにあると言えます。

 

EXITは次のような人におすすめの退職代行です。

  • 実績の確かな大手に依頼したい
  • 退職と同時に転職を考えている
  • 2回以上利用するかもしれない

 

評判はいいけど、、、自分は退職代行EXITを使うべき?

評判はいいけど、、、自分は退職代行EXITを使うべき?

退職代行EXITの評判についてはわかった、けど自分がEXITを本当に使うべきかどうかがわからないという方もいるのではないでしょうか。

 

あなたがEXITを使うべきかどうかのポイントはたった1つ、「本当に会社を辞めたいかどうか」です。

 

退職代行を使うか悩んでいるんだから辞めたいに決まっているじゃん!と思われるかもしれませんがとても大切なポイントです。

 

EXITに依頼をすると自分が思っている以上に退職の手続きが進んでいきます。どんなに厳しい上司でも、社外の企業をとやりとりをするとなれば横柄な態度は取れません。

 

後になってやっぱり依頼を取り消しても、会社での評価は「退職代行を使った人」です。

 

まだ本当に辞めるかどうか悩んでいる方はすぐに依頼をせず、まずは無料相談を利用しましょう。EXITでは依頼をする前に何回でも無料で相談ができますよ。

 

即日退職OK!

EXIT公式サイトはこちら

※相談は何回でも無料

 

退職代行のEXITのよくあるQ&A

退職代行のEXITのよくあるQ&A

EXITについてよく聞かれる質問に回答をしていきます。

 

回答する質問以外にも気になることがある方はEXIT公式サイトの下部「よくあるお客様のご質問」やLINEの無料相談を利用してみてください!

 

EXITを使えば本当に会社を辞められるの?

はい、辞められます。

 

EXITの退職成功率は100%であり、依頼をすればあなたを退職に導いてくれることでしょう。そもそも会社が社員の退職を拒否することは違法です。

 

会社都合退職にできる?

EXITは交渉ができないため難しいと思います。

 

退職には自己都合退職と会社都合退職の2種類があり、どちらになるかで退職後の失業給付などの扱いが変わります。

 

会社都合退職の方がすぐに失業給付を受け取れるため、できることなら会社都合にしたいものです。

 

しかしパワハラなど会社都合にできる理由があったとしても、会社都合にするには会社との交渉が必要になります。

 

ですがEXITは会社との交渉はできないため厳しいと考えられます。

 

どうしても会社都合にしたい方は弁護士やSARABAなどの労働組合系の退職代行を利用しましょう。

 

依頼してすぐに辞められる?

EXITなら即日で会社を辞められます。

 

朝のうちに依頼をしてその日のうちに退職ができます。退職を会社に認めさせるのに必要なのは電話連絡のみであり、やりとりがスムーズに進めば1時間程度で退職することも可能です。

 

退職代行EXITで失敗しないために気をつけること3つ

EXITなら即日で会社を辞められます。 朝のうちに依頼をしてその日のうちに退職ができます。退職を会社に認めさせるのに必要なのは電話連絡のみであり、やりとりがスムーズに進めば1時間程度で退職することも可能です。 退職代行EXITで失敗しないために気をつけること3つ EXITを利用する際に守って欲しいポイントが3つあります。ご紹介するポイントは守らないと退職に失敗する恐れがあります。

EXITを利用する際に守って欲しいポイントが3つあります。ご紹介するポイントは守らないと退職に失敗する恐れがあります。

 

EXITの利用で注意するポイントは次の3つです。

  • 無料相談を必ず使う
  • EXITの指示に従う
  • 会社からの電話に出ない

 

無料相談を必ず使う

いきなり依頼するのは失敗の元です。EXITは電話やメール、LINEで無料相談ができます。

 

自分の場合は退職できるのか、どこまで対応をしてもらえるのか、事前の確認を必ず行いましょう。

 

EXITはできること、できないことを丁寧に教えてくれるので遠慮せずにたくさん相談をしましょう。

 

EXITの指示に従う

実際に依頼をしたらその後の流れはEXITの指示に従うようにしてください。

 

自分の判断で行動をしてしまうとEXITが予想していない対応を会社が取ってきたりすることが考えられます。

 

EXITは会社を辞めさせるプロであり、ノウハウも確立されています。なにか行動をするときはEXITに確認をとってからしましょう。

 

会社からの電話に出ない

退職代行を利用する人の多くは即日退職を利用、その日は出勤をしないと思います。

 

そうするとEXITから会社に連絡が入り、退職が成立するまで上司や社長から鬼のように電話が入ってくることでしょう。

 

ですがその電話には出てはいけません。一度電話に出てしまうと会社としては「本人と連絡できるしEXITは無視でいいや」となってしまいます。

 

「連絡を取るにはEXITを経由しないといけない」と会社に思わせることが大切です。

 

鳴り止まない上司からの電話はかなりメンタルが削られると思います。頑張って耐えましょう、退職はすぐそこです。

 

しおざわ

ぼくが退職代行を利用した時も、もれなく15分に1回のペースで上司から電話がかかってきていました。

嫌になって、持っていた携帯の電源を切り布団に投げつけ、携帯をおいたまま散歩と買い物に出かけたことを覚えています。

 

退職代行EXITに依頼して会社を辞めるまでの流れ【3ステップ】

退職代行EXITに依頼して会社を辞めるまでの流れ【3ステップ】

EXITに退職代行を依頼してか実際に会社を辞めるまでの流れを紹介します。EXIT利用の流れは次の3ステップです。

 

EXITは3ステップ

  1. 無料相談
  2. 依頼(支払い)
  3. 退職代行の実行

 

無料相談

EXITでは電話・メール・LINEにて何回でも無料相談ができます。

 

「即日退職したい」「〜は対応できる?」など失敗の可能性を減らすためにも、不安や疑問がある方は積極的に利用をしましょう。

 

相談した後にやっぱり今回は利用しないでおこうとなった場合でも、しつこく利用を勧められたりすることはないので安心してください。

 

しおざわ

実際にLINEからいくつか質問をしてみましたが、丁寧に回答をいただき、その後に営業の連絡がくることは一切の連絡はありませんでした!

 

依頼(支払い)

EXITの支払い方法にはクレジットカードと銀行振り込みの2種類があります。利用できるクレジットカードは次の5種類です。

VISA/Master Card/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club

 

支払いはその場で完了できるクレジットカードがおすすめです!

 

退職代行の実行

支払いの確認が取れると希望した日時にEXITから会社に退職の連絡が行われます。EXITが会社と連絡を取っている間に退職届を準備しましょう。

 

退職の意思を伝えるのはEXITからの連絡だけで行えますが、正式に退職を成立させるには退職届が必須です。

 

EXITから指示があるのでそれに従い退職届を作成、会社に郵送をしましょう。退職の意思表示をしていれば、退職届だけ後からの提出となっても問題ありません。

 

即日退職OK!

EXIT公式サイトはこちら

※相談は何回でも無料

 

まとめ:退職代行EXITは生みの親の名に恥じない評判

EXITは2018年に設立された国内で初めての退職代行の専門業者です。

 

少し変わった2人の社長によって経営をされており、福利厚生として即日退職OKを取り入れるなど、退職をテーマとする会社らしさがあります。

 

料金は相場よりも少し高め、失敗時の返金保証もないため料金の面では若干の懸念があります。

 

ですが退職の成功率は100%であり、退職代行のパイオニアとして活動をしてきた実績、会社を辞めさせるためのノウハウは確かです。

 

実際、EXITを利用した方の体験談では大手であること、実績の高さで利用を決めたという評判が多くみられます。また誠実でスピーディな対応がいいという評価もありました。

 

EXITは退職代行の最大手として、その名に恥じない評判と実績を得ています。

 

利用を迷っている方は無料相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

相談は何回しても無料ですよ!

 

即日退職OK!

EXIT公式サイトはこちら

※相談は何回でも無料

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しおざわ

ゆるフリblogの管理人/Webライター
【経歴】
就活から逃げ、大学を卒業後1年間フリーター
→正社員に登用されるも、仕事がつらすぎる
→退職代行を使って1ヶ月半で即日退職
→ゆるフリblogの運営、webライターとして活動を開始

-退職代行, 退職代行の評判
-

© 2021 ゆるフリblog Powered by AFFINGER5