退職代行 退職代行の評判

評判最悪!?これを読めば退職代行jobsの全てがわかります。

評判最悪!?これを読めば退職代行jobsの全てがわかります。

アイキャッチ出典:https://jobs1.jp

 

こんな悩みを解決できます

  • 退職代行jobsの評判が気になる
  • 弁護士が監修してるらしいけど、本当に安全?

 

この記事を読めば退職代行jobsの全てがわかります。

 

メリットやデメリットはもちろん、独自のWebアンケートで集めたjobsの体験談、「退職代行jobsは極悪企業」というのツイートも紹介します。

 

また他の有名な退職代行とも比較し、「jobsはここが優れている」というポイントを洗い出しました。

 

最後まで読むことで退職代行jobsについて理解でき、自分にあった退職代行かどうかがわかります。

 

会社を辞められずに悩んでいる方はぜひ最後までお読みください。

 

\後払いOK/

退職代行jobsに無料相談

※24時間365日受付中

 

目次

退職代行jobsとは

退職代行jobsとは

退職代行jobsは株式会社アレスが運営する退職代行サービスです。アレスは他にも神戸でヨガスタジオを経営しています。

 

退職代行jobsは設立が2021年1月8日と退職代行にしてはかなり新しめです。

 

退職代行jobsの特徴のなかでも珍しいのがサービスを監修する顧問弁護士が名前、顔、所属を公開していることです。

 

顧問弁護士の監修をうたっている退職代行は他にもありますが、弁護士の名前や所属を公開していることはほとんどありません。

 

顧問弁護士が表立って活動していることで、違法性のない安全なサービスが期待できます。

 

退職代行jobsの概要

退職代行jobsの概要を表にまとめました。

 

公式サイト https://jobs1.jp
Twitter 退職代行jobs(ジョブズ)
運営 株式会社アレス
住所 大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202
顧問弁護士 西前啓子(第二東京弁護士会)
問い合わせ 電話/LINE/問い合わせフォーム
受付時間 24時間365日
実績 5,000人以上、退職成功率100%(2021年11月9日時点)
料金 27,000円~31,000円
支払い方法 クレジットカード、コンビニ決済、現金翌月払い、銀行振込(ネットバンクOK)
特徴 顧問弁護士の監修
後払いOK
労働組合と提携
転職サポート
有給申請サポート
最短30分で即日退職
返金保証

 

退職代行jobsの料金システム

退職代行jobsの料金システムは利用するプランに合わせて選択できるようになっています。

 

全てコミコミで〜円とする退職代行が多いなか、自分の状況に合わせて料金が選べるのは嬉しいですね。

 

退職代行jobsの料金の要素は下記のようになっています。

  • 退職代行jobsに依頼:27,000円
  • 労働組合に加入+組合費:2,000円+2,000円(2ヶ月分)

 

料金プランは下記の2つです。

  • シンプルプラン:27,000円
  • 安心パックプラン:29,000円(2,000円お得!)

プランの違い

2つプランの違いは会社と交渉ができるかどうかです。交渉ができることで、会社がゴネてきた時にも対応できるようになります。

 

シンプルプランだけでも退職は可能ですが、後になって「やっぱり交渉もお願いしたい」となると労働組合の料金が通常の4,000円かかり、費用の合計は31,000円となります。

 

いざというときを考えると会社と交渉ができる安心パックプランが圧倒的におすすめです!

 

必ず退職できます!退職代行jobsの退職成功率は100%

退職代行jobsの退職成功率は100%です。(2021年11月9日時点)jobsに依頼した方は必ず退職できており、安心して依頼できます。

 

jobsのホームページや公式LINEには「必ず退職できます」と記載されており、その自信が伝わってきます。

しおざわ

ぼくが見た限り、ここまで言い切っている退職代行は他にありません。

 

退職代行jobsの評判・体験談を調べてみた

退職代行jobsの評判・体験談を調べてみた

Webアンケートにて退職代行jobsで実際に会社を辞めた方の体験談、総合評価(5段階)を集めました。

 

体験談の他に利用時のアドバイス・一言も聞いてきました!これから退職代行jobsの利用を考えている方はぜひ参考にしてください。

 

31歳/女性/医療関係/正社員

退職代行jobsを利用して、とてもスムーズな退職ができたのではないかと思っています。

利用するにあたって沢山の業者を調べましたが、値段やサービスなど総合してとても良いと思いました。

退職代行jobsで担当してくださった方は、とても丁寧であり相談しやすい環境でした。

最後までしっかりと対応して下さり満足しています。

これから利用する方に一言

代行を利用することで後腐れなく辞めることが出来るので良いと思います。

 

37歳/男性/建設業/正社員

勤めていた会社がいわゆるブラックな会社で退職したいと思いました。

入社当初は社長が面倒見の良い社員を大切にする会社だったのですが、先代の社長が亡くなり社長の息子が社長となってから会社の対応が一変しました。

1日15時間もの労働を課せられ休日出勤も強要され手当ては徐々に廃止され私は肉体的にも精神的にも限界となり退職したいと社長に申し出ました。

しかし許されなかったので自身では無理だなと感じ退職代行業者を利用しました。

利用すると代行業者は社長に電話をし私の退職を認めるよう伝えました。

最初は渋っていましたが結局退職を認めてくれて無事退職する事が出来ました。

依頼して4日で退職出来たので利用して良かったです。

利用を悩んでいる人にアドバイス

自身で退職出来ないと感じてる方は余計な事は一切考えず退職代行業者を利用して下さい。

退職代行業者を利用して退職すると会社側とトラブルにならずにクリーンな形でスピーディに退職出来るので非常に良いです。

利用料金は退職完了までの日数により異なるので一概にいくらとは言えませんが、決して高い利用料金ではありませんので安心して退職代行業者を利用して良いです。以上です。

 

20代/女性/アパレル/正社員

実は利用していた、また別の退職代行とは違い、退職代行jobsは書類をそろえてくれるだけではなくて、それをわたしと会社側の間に入って、いろいろとやりとりをしてくれたのが良かったです。

退職自体は円満なものではあったのですが、やはり会社とのコミュニケーションはポジティブなものではないので、利用して助かりました。

これから利用する方に一言

おすすめ!

 

\後払いOK/

退職代行jobsに無料相談

※24時間365日受付中

 

退職代行jobsは極悪!?気になるツイートを発見

退職代行jobsは極悪!?気になるツイートを発見

退職成功率100%なだけあり、退職代行jobsの評価は「jobsのおかげで無事に退職できた」など良いものがほとんどです。

 

しかしTwitterにて退職代行jobsに関して気になるツイートを1つだけ見かけたのでご紹介します。

 

その内容は「退職代行jobsは極悪」というもの。

 

次の画像は上記ツイートの3枚目の画像です。

退職代行jobsは極悪

https://twitter.com/smaaap3746/status/1446489698533138435?s=20

 

確かにサービス利用者に対する提供側の対応としてはありえませんね。この方はこのやりとりの後、LINEをブロックして利用をやめたそうです。

 

他の評価とあわせて考えると、担当するスタッフによって対応の質が変わることが予想されます。

 

それでも退職代行jobsの評価は良いものが圧倒的に多数派です!

 

【メリット】退職代行jobsの評判が良い点5つ

【メリット】退職代行jobsの評判が良い点5つ

退職代行jobsを利用するメリットはたくさんありますが、そのなかでも特に「jobsはここがいい!」という特徴を5つご紹介します。

 

退職代行jobsのメリット

  • 弁護士監修で安全なサービス
  • 退職後には無料のカウンセリング
  • 会社と交渉ができるからトラブルが起きても安心
  • 【最短30分】辞めたいと思ったらすぐに辞められる
  • 後払いOK!手持ちのお金がなくても依頼できる

 

弁護士監修で安全なサービス

退職代行jobsは顧問弁護士である西前啓子さんの監修を受け、サービスの適正化を行なっています。

 

「退職代行は違法」という意見もありますが、jobsなら安全に利用できますよ。

 

「弁護士監修で安全!」というだけなら他の退職代行でも見かけますが、弁護士が顔、名前、所属を公表している退職代行はかなり珍しいです。

↓退職代行jobs顧問弁護士:西前啓子さん

退職代行jobs顧問弁護士

https://jobs1.jp

jobs顧問弁護士概要

https://jobs1.jp/office/

 

違法と合法の線引きが難しい退職代行だからこそ、顧問弁護士がはっきりしていると安心できますね。

 

退職後には無料のカウンセリング

退職代行jobsの顧問弁護士である西前弁護士はセラピストとしても活動をしており、希望者は退職後に無料でカウンセリングを受けられます。

 

仕事を辞めた不安、ずっと抱えていた悩みなど、誰にも言えずにいたことを話せる機会になることでしょう。

 

人に話すことで気持ちの整理、次の道へのきっかけになることもあります。

 

「退職できたけど、なんかもやもやしている」「誰かに相談したいけど友達には話しづらい」という方は利用してみてください。

 

カウンセリングの注意事項

  • 弁護士としての活動ではないため法律相談は不可
  • 退職代行jobsのレビュー、インタビューに協力できる方限定

 

会社と交渉ができるからトラブルが起きても安心

退職代行jobsの運営元である株式会社アレスは合同労働組合ユニオンジャパンと提携をしています。

 

そのため退職代行の途中でなにか問題が発生した場合、jobsに代わってユニオンジャパンが対応をしてくれます。

 

会社から「退職代行は認めない、弁護士を出せ」「今辞めたら損害賠償を請求する」と言われると、jobsを含む一般企業の退職代行では対応できません。

 

そこでjobsは労働組合であるユニオンジャパンにバトンタッチすることで、退職代行を継続できるようになります。労働組合には団体交渉権があるので会社は拒否できません。

 

jobsが提携する合同労働組合ユニオンジャパンの実績はこちらから確認できます。

 

jobsが対応→なにかあったら労働組合にバトンタッチという2段構えにすることで、退職代行jobsは退職成功率100%を誇っています。

 

ユニオンジャパンに対応してもらうには組合への加入が必要

退職代行jobsの利用と一緒に申し込む(安心パックプラン)なら2,000円お得になるのでおすすめです。

 

退職できたら自動退会、ストライキなどに参加させられることも一切ないので安心して加入してください!

 

【最短30分】辞めたいと思ったらすぐに辞められる

退職代行jobsは即日退職OKなので、依頼したその日に会社を辞めることができます。しかも手続きは最短で30分で完了します。

 

24時間365日受け付けているので出勤日の朝いきなりでも、残業終わりの帰り道でも辞めたくなったらいつでも辞められます。

しおざわ

実際に23:30ごろにLINEで問い合わせをしてみましたが1分後に返信がきました。自動応答ではなく、個別の質問にも1分で答えてくれました!

 

手続きも非常に簡単で、即日退職なら必要なのはヒアリングシートの記入と料金の支払いだけです。退職届などの書類は後日の郵送で問題ありません。

 

後ほどご紹介するヒアリングシートの内容をあらかじめ把握しておくことで、手続きをよりスムーズに進められますよ!

 

後払いOK!手持ちのお金がなくても依頼できる

「退職代行の依頼をしたいけど30,000円近くはすぐに用意できない」「詐欺や失敗が怖くて支払いに抵抗がある」なんて考えている方もいるのではないでしょうか。

 

退職代行jobsなら支払いを後回しにしてサービスを利用できます。退職を自分で伝える精神的な負担を考えると30,000円は高い金額ではないと思います。

 

だけど決して安くはないですよね。特にアルバイトをする学生になどには利用を考える金額です。

 

他にも退職代行とか正直怪しくてお金を払うのが不安という方もいるのではないでしょうか。

 

そんな悩みを解決するのが、paidyを利用した現金翌月払いです。翌月払いには簡単な審査がありますが誰でも利用できます。

paidy

メールアドレスと電話番号だけで利用できる後払いサービス

 

料金の支払いを翌月にすることで、経済的な負担を回避しつつ会社を辞められます。

 

他にも退職代行jobsのメリットはたくさん

ここまでにご紹介した5つの他にも退職代行jobsにはたくさんのメリットがあります。紹介しきれなかったものを以下にまとめています。

 

退職代行jobsいろんなメリット

  • 有給申請サポート
  • 転職エージェントとの提携による転職サポート
  • 社宅や寮からの引っ越しサポート
  • 給付金サポート(別途費用が必要)

 

【デメリット】退職代行jobsの評判が悪い点2つ

【デメリット】退職代行jobsの評判が悪い点2つ

魅力的なメリットが多いjobsですが、デメリットも存在します。事前にデメリットを理解し、依頼した時の失敗リスクを減らしましょう!

 

退職代行jobsのデメリット

  • 弁護士が対応するわけではない
  • スタッフによって対応に差がある

 

弁護士が対応するわけではない

退職代行ジョブズで実際にサービスを行うのは弁護士ではなくjobsのスタッフです。

 

そのため未払いの給与の請求などはできません。また法律相談もできません。

 

弁護士監修!と宣伝をしているせいか、退職代行jobsでは弁護士が対応をしてくれると勘違いをする方がいます。

 

実際、jobsの口コミには「弁護士が対応すると思っていた」というのも少なくありません。

 

弁護士はあくまでサービスの適法性についてを監修しているだけであり、実際に対応をするのはjobsのスタッフ、または提携している労働組合です。

 

スタッフによって対応に差がある

退職代行jobsは依頼者に個別の担当スタッフがつくシステムのため、スタッフによって対応に差があることが考えられます。

 

 

退職成功率が100%であること、高評価が多いことからほとんどの場合は問題はないと思います。

 

対応に差が出る原因として考えられるのが、設立したばかりでスタッフへの教育が行き届いていないということです。

 

もし対応の悪いスタッフに当たってしまったら担当を変えてもらうか、別の問い合わせ方法を使ってみるのがおすすめです。

 

それでもまともに対応されないようなら、他の退職代行を利用した方がいいでしょう。

 

おすすめの退職代行は対応についての悪い評価が少ないSARABAです。

 

【5ステップ】退職代行jobsで会社を辞めるまでの流れ

【5ステップ】退職代行jobsで会社を辞めるまでの流れ

退職代行jobsに依頼して、実際に会社を退職するまでの流れを解説します。

必要な書類やヒアリングで聞かれる内容についても紹介しているのでぜひ参考にしてください

利用の流れを把握しておくことで、手続きをスムーズに進めることができ、退職にかかる時間を減らすことができます。

 

退職代行jobs退職までの5ステップ

  1. 無料相談
  2. ヒアリング・本人確認
  3. 依頼・支払い
  4. 退職届を郵送
  5. 退職代行の実行

 

無料相談

退職代行jobsでは依頼をする前に無料相談が何回でもできます。もちろん相談だけで依頼はしなくても大丈夫です。

 

また相談をしたからといってサービスの利用を勧めるような営業の連絡が来ることはありません。

 

依頼してみたら思っていたのと違った、というのを防ぐために気になることはこのタイミングで確認をしておきましょう。

 

24時間365日受け付けているのでいつでも相談できます。しかも返信がかなり早いです。

しおざわ

実際に23:30ごろにLINEから問い合わせをしてみたところ、1分で返信が来ました。

 

相談方法は電話・メール・LINEがありますが、連絡先が伝わらず気軽に使えるLINEがおすすめです。相談は匿名で行えます。

 

>>退職代行jobsに問い合わせ

 

ヒアリング・本人確認

相談を終えたらヒアリングシートの入力と本人確認書類の提出があります。

 

依頼するかどうかの最終判断は支払い前なのでヒアリング・本人確認の後でもキャンセルできます。

 

ヒアリングシートで聞かれる内容は必須と任意を合わせて41項目です。

 

意外と多いので事前に把握しておくことでスムーズに手続きを進められます。

 

黄色マーカーが必須項目です。

ヒアリング内容

  1. 名前
  2. ふりがな
  3. メールアドレス
  4. 生年月日
  5. 現住所(転居予定は別途記載)
  6. 住まいは寮か社宅か(はいorいいえ)
  7. 本人確認書類(運転免許証/パスポート/個人番号カード/住民基本台帳カード/健康保険証)
  8. 会社名(派遣の場合は派遣元)
  9. 派遣先の会社名(派遣の方のみ)
  10. 所属支店や所属部署
  11. 入社年月日
  12. 所属支店や所属部署の電話番号(本社の番号は別途記載)
  13. 職場での自身の仕事内容
  14. 会社へ連絡して欲しい日
  15. 会社へ連絡して時間
  16. 連絡希望日時の自身の状況(出勤前、出勤時間、休日など)
  17. 退職日(連絡希望日と異なる方のみ・有休消化の場合は記載不要)
  18. 連絡日と異なる退職日を希望する理由
  19. 退職意思を伝える相手の名前や役職(一般的には直属の上司)
  20. 有給の取得希望
  21. 有給の残日数(有休を消化する方のみ)
  22. 退職理由(会社に伝える理由と本来の理由が異なる場合はできるだけ両方)
  23. 退職理由を会社へ伝えていいか
  24. 現時点で確定しているあなたの休日(シフト制、土日など)
  25. 給料の締め日と支払日
  26. 会社からの貸与物(選択式)
  27. 上記以外の貸与物
  28. 会社にある私物
  29. 返却希望の私物の品物と場所(ある方のみ)
  30. 職場でトラブルを抱えているか(備品の弁償や借金など)
  31. トラブルの具体的な内容
  32. 退職に関する違約事項の説明を受けたか
  33. 違約事項の具体的な内容
  34. 入社経緯(選択式)
  35. 上記以外の入社経緯
  36. 無料転職サポートの希望の有無
  37. 転職の希望時期など(無料転職サポートを希望する方のみ)
  38. Jobsへの支払い方法
  39. 申し込むプラン
  40. その他、補足など

 

ヒアリングの途中でもなにかわからないことがあれば必ずjobsに確認を行いましょう!

 

依頼・支払い

ヒアリング・本人確認をが終わり、jobsへの依頼を決めたら料金を支払いがあります。もう一度jobsのプランと支払い方法についてまとめます。

 

料金プラン

  • シンプルプラン:27,000円
  • 安心パックプラン:29,000円(おすすめ!)

 

支払い方法

  • クレジットカード(VISA/master card/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club)
  • コンビニ決済(現金)
  • 銀行振込(ネットバンクOK)
  • 現金後払い(paidy)

 

退職届を郵送

退職代行jobsから会社に連絡してもらう日を決めたらその日に間に合うように退職届を作成し、会社に郵送しましょう。即日退職の場合は後からでも大丈夫です!

 

退職届のテンプレートはjobsからもらえるので「退職届なんて書いたことがない」「書き方がわからない」という方でも問題ありません。

 

退職代行の実行

ヒアリングシートに記入した希望日時になると退職代行jobsから会社に退職の連絡が行われます。

 

jobsと会社のやりとりが終われば無事に退職となります。おつかれさまでした!

 

注意

退職が正式に成立するには退職届が必須です。会社への郵送を忘れないように注意してください。

 

\後払いOK/

退職代行jobsに無料相談

※24時間365日受付中

 

退職代行jobsのよくあるQ&A

退職代行jobsのよくあるQ&A

退職代行jobsで多くの人が気になる5つの疑問にQ&A方式で回答していきます。トラブルを防ぐためにも必ず目を通してください。

Q&A引用:退職代行jobs

 

ほんとうに会社から自分に連絡はきませんか?

100%無いとは言い切れませんが、返事をするかどうかはご自分の意思で決めることができますよ。

 

会社に脅されて怖い。訴えられませんか…

パワハラを行うような会社からは退職代行Jobs(ジョブズ)を使って早くやめるべきです。

 

また、単に会社を辞めたことや従業員として仕事をしていく上で通常起きるようなミス(お皿洗い担当がお皿を割ったなど)を理由に、会社が損害賠償をすることはできません。

 

脅しが悪質で心身に障害が生じているケースや、あなたしかできない特殊な任務を引き受けていて、あなたがいたからこそ会社は特殊な仕事を引き受けていたいう特殊なケースは、お近くの労働基準監督署や法テラス・弁護士などに相談してみてはいかがでしょうか。

 

後任が見つかってからだと言われるのですが

適正な人材確保は会社の問題であって、あなたの抱える問題ではありません。Jobsの引継書テンプレートを使って引継書を会社に送付することもできます。

 

勝手な退職は認められないと言われます。本当に退職できますか?

法律上、あなたには会社を辞める権利がありますので、退職できます!

 

お打合せの後、会社へのご連絡は退職代行Jobs(ジョブズ)が代行いたします。退職届や貸与品や私物のやり取りも郵送で出来ますので、顔を合わせる必要はありません。

 

労働時間が長く残業及び休日出勤の給料が支払われていないのですが

未払残業代等の交渉は、退職代行Jobs(ジョブズ)ではお取り扱いすることができません

 

法律に違反した長時間労働や賃金の未払いがある場合には、泣き寝入りせずに、弁護士や法テラスなどに相談し、きちんと受け取りましょう!

 

jobsって他の退職代行と比べてどう?

jobsって他の退職代行と比べてどう?

https://jobs1.jp https://taisyokudaikou.com https://yamerundesu.com

退職代行に限らず、サービスを利用する上で気になるのが「他と比べて優れているか」ですよね。

 

以下では他の有名な退職代行とjobsについて比較をしています。しっかりと比較をすることで自分にあったサービスかがわかります。

 

退職代行SARABAと比較

退職代行SARABA

https://taisyokudaikou.com

SARABAは退職代行のなかでもトップレベルの知名度です。退職代行として初めて労働組合と提携をしたことでも知られています。

 

SARABAの特徴

  • 労働組合との提携
  • 一律25,000円(追加費用なし)
  • 15,000人を退職させた実績(2021年3月時点)

 

jobsがSARABAに勝っている点

  • 弁護士監修の安全性・適法性
  • 無料のカウンセリング
  • 支払い方法の多さ(SARABAはクレカと銀行振込のみ)
  • 引っ越しサポート

 

jobsがSARABAに負けている点

  • 実績の多さ
  • 料金の安さ

 

退職代行SARABAについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

 

 

退職代行サービス辞めるんですと比較

退職代行サービス辞めるんです

https://yamerundesu.com

退職代行サービス辞めるんですは弁護士監修の適正サービスながら、初めて後払いを導入した退職代行として知られています。

 

料金は27,000円で追加費用はありません。2021年11月25日時点の実績は7,000件以上、退職成功率は100%です。

 

辞めるんですの特徴

  • 顧問弁護士によるサービスの監修
  • 7,000件の退職実績(2021年11月25日時点)
  • 後払いOK

 

jobsが辞めるんですに勝っている点

  • 労働組合との提携による交渉
  • 顧問弁護士が誰かはっきりしている
  • 無料のカウンセリング
  • 転職サポート

 

jobsが辞めるんですに負けている点

  • 料金(辞めるんですは27,000円(追加費用なし))

 

比較からわかるjobsの優秀な点

  • 正体がはっきりした弁護士による監修を受けている安全性
  • 無料で受けられるカウンセリング
  • 支払い方法の多さ
  • 引っ越しや転職のサポート

退職代行jobsがおすすめな人

  • 誰かに話を聞いてほしい
  • 安全なサービスを利用したい
  • 今すぐに会社を辞めたい

 

結論:退職代行jobsは安心して利用できる

結論:退職代行jobsは安心して利用できる

退職代行jobsは顧問弁護士による安全・適法なサービを提供しています。

 

退職人数5,000人以上、成功率100%であり実績も確かです。(2021年11月9日時点)

 

顧問弁護士の監修を宣伝する退職代行は他にもたくさんありますが、名前や顔、所属をはっきりさせているのはjobsだけです。

 

運営元の株式会社アレスは合同労働組合ユニオンジャパンと提携しているため会社と交渉ができ、一般の退職代行では対応できないトラブルも解決できます。

 

プランは退職代行jobsだけのシンプルプラン、jobs+労働組合の安心パックプランがありますが、安心パックプランが圧倒的におすすめです!

 

退職代行jobsのメリット

  • 弁護士監修で安全なサービス
  • 退職後には無料のカウンセリング
  • 会社と交渉ができるからトラブルが起きても安心
  • 【最短30分】辞めたいと思ったらすぐに辞められる
  • 後払いOK!手持ちのお金がなくても依頼できる

 

相談は電話・メール・LINEからでき24時間365日受け付けています。

 

相談だけならお金もかからず、しつこく連絡が来ることもありません。もちろん相談だけで依頼はしなくても大丈夫です!

 

退職のことで悩みがある方はまずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

\後払いOK/

退職代行jobsに無料相談

※24時間365日受付中

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しおざわ

ゆるフリblogの管理人/Webライター
【経歴】
就活から逃げ、大学を卒業後1年間フリーター
→正社員に登用されるも、仕事がつらすぎる
→退職代行を使って1ヶ月半で即日退職
→ゆるフリblogの運営、webライターとして活動を開始

-退職代行, 退職代行の評判
-

© 2021 ゆるフリblog Powered by AFFINGER5