退職代行

【楽な方を選ぼう】退職代行に関係なく辞めればどのみちクズ呼ばわりされます。

しおざわ

退職代行.comの運営者/Webライター
就活から逃げ、大学を卒業後1年間フリーター
→正社員に登用されるも、仕事がつらすぎる
→退職代行を使って1ヶ月半で即日退職
→Webライターを始める、仕事のストレスが0に
→「会社を辞められないでいる人に退職代行をもっと知って欲しい」と思い当サイトを開設

しおざわ

こんにちは、しおざわです。クズと思われながらも退職代行で即日退職を成功させました!

「実際に退職代行で辞めた人の体験談が気になる」という方はこちらをどうぞ!

✅関連記事:

クズでいいよ。新卒で入った会社を1ヶ月半でばっくれ即日退職

 

  • 「退職代行を使うなんて私ってクズなのかな」
  • 「退職くらい自分で伝えるべきかな」

この記事では上記のような悩みを解決します。

自分でどうしても伝えられない、会社からしつこく引き止められている、そんな時に便利なのが退職代行ですよね。

しかしGoogle検索などで”退職代行”と入力すると検索候補に”クズ”と出てくる。またはTwitterなどのSNSで「退職代行なんてありえない、甘えている」という意見もちらほら。

多くの否定的な意見があり、退職代行の利用に踏み切れずにいるのではないでしょうか。

この記事では、実際に新卒入社した会社を1ヶ月半で即日退職した正真正銘クズのぼくが「退職代行はクズなのか」ということについて解説をしています!

結論を言ってしまうと「退職代行かどうかに関係なく、辞めたらクズと言われる。それなら自分が楽な方を選ぶべき」です。

クズを生む?退職代行とはどのようなサービスか

退職代行とはその名の通り、退職に関する連絡を依頼者に代わって行うサービスです。2018年ごろから人気が高まっていて「気が弱く自分では伝えられない」「退職を認めてもらえない」という人から支持されています。

退職代行は民間企業、労働組合、弁護士の3種類があり、行えるサービスの範囲や料金に差があります。3種類に共通して行えるのは退職の意思表示のみです。

 

退職代行ならその日のうちに辞められる

本来であれば退職は、自分で行うと最短でも2週間(民法の規定)、会社の規約によっては1ヶ月など、ある程度の時間がかかります。

しかし退職代行を使うことで会社に行かないままその日のうちに退職(即日退職)することも可能です。

もちろん合法な方法で行われますが、「ありえない」「非常識」と考える人も多く、退職代行には否定的な意見が多く存在します。

 

退職代行がクズと言われる理由は3つ

「退職代行をクズである」という意見の理由としてよく見られるのは以下の3つです。

  • 礼儀がなってない
  • 無責任
  • 根性がない

どれも日本の古い価値観のような理由です。ここから考えられるのは退職代行を批判しているのは「我慢が美徳、逃げは悪」と考える人であると思われます。

そして退職代行をクズだという人に共通しているのが「退職は重大な行為」と考えている点です。

 

礼儀がなってない

「礼儀がなってないからクズ」という意見には具体的に以下のようなものがあります。

  • お世話になったんだからきちんと挨拶するべき
  • 自分で決めて入社したんだから、退職も自分で行うべき

 

無責任

「残される人に仕事を押し付けて辞めるわけだから無責任でクズ」という意見が多く見られます。

 

 

根性がない

我慢を美徳とするような日本の古い価値観の代表とも言える理由です。

 

 

退職代行に限らず辞めればクズと言われる

 

「礼儀がなっていない」という理由を除き、退職代行かどうかに限らず辞めればクズと言われます。

なぜなら批判する人の多くは退職代行ではなく、退職そのものを批判しているからです。つまり「こっちは大変な思いをして働いているのに、自分だけ逃げるなんてずるい」ということです。

たとえば上記の「無責任」「根性がない」という理由は退職代行でなくても言えますよね。

  • 仕事を投げだして他の人に押し付けるなんて無責任
  • すぐに辞めるなんて根性がない

これらは退職代行かどうかに関係ありません。上記のような批判をする人は、退職代行を使おうが使うまいがどのみち批判をしてくるのです。

 

ひろゆき「ぼくは退職代行をクズだと思わない」

ネット掲示板5ch(旧2ch)の開設者で実業家の西村博之さんは、退職代行を使う人についてこのように発言をしています。

ぼくはクズだと思いません。

退職代行でもバックれでも、辞めればどのみち「クズ」と言われる。会社からすれば辞めてほしくない人が辞めるのに反対するのは当然のこと。

ただ退職自体は権利であって、法律上なんの問題もない行為。あとは退職する人の選択でしかない。

確かに退職をすることで誰かしらには必ず迷惑がかかり、クズと言われます。どうせ結果が変わらないのなら少しでも自分の気持ちが楽な選択をするべきです。

参考:【ひろゆき】虫を操作する時代。DUVEL TRIPEL HOP CITRAを呑みながら。2021/03/23 M06

 

要約すると「クズと言われるのは変わらないから精神的に楽な方を選んだらいい」ということです。

 

「退職代行はクズ」という人の価値観はもう古い

すでに書いたように「退職代行はクズ」と考える人は、我慢を美徳とする日本らしい古い価値観に囚われていると考えられます。

確かに少し前までは「同じ会社に3年はいるべき」という意見もよく見かけました。しかし最近では「合わなければすぐに辞める」というのが当たり前になってきています。

そしてその新しい価値観が認められているからこそ、退職代行は会社を辞める手段の1つとして人気を高めています。そうでなければ誰にも利用されず、退職代行は消滅するはずです。

「退職代行を使うやつはクズ」と批判する人は新しい価値観や考えを受け入れられない古い人であると言えます。

 

現在では4人に1人以上が退職代行を認めている

退職代行は徐々にそのサービスを認められてきています。

マイナビの転職代行調査2020年版では2019年の転職者全体で25.7%の人が退職代行を「利用経験あり」または「利用意向あり」と回答しています。

理由としては以下の5つが挙げられています。(複数回答可)

退職代行がアリな理由

  • 上司に退職意向を伝えるのが億劫:53.5%
  • 会社に引き留められるのが面倒:47.0%
  • 会社に申し訳なくて言い出せない:37.9%
  • 法律に定められる権利を履行したい:25.7%
  • 退職届を出したが受理してくれない:12.2%

この結果から分かるのは「自分で言えないから退職代行を使う」というのは退職のための選択肢として認められてきているということです。

 

「退職代行を使うまで追い込む会社がクズ」という考え

「退職代行はクズ」という意見は多く見られますが、最近では「退職代行を使わせるような会社が悪い」という考えも増えてきています。

 

https://twitter.com/shota_it/status/1381544631742046208?s=20

 

特に勤めている人数が少ない、部署が小さいという環境では”辞めにくい雰囲気”が生まれやすくなります。

退職代行という第三者を介入させなければ辞められないような労働環境に問題がある」という意見はだんだんと増えてきています。

 

「自分はクズだから退職代行を使う!」と開き直ると楽になる

これはぼくの経験談でもありますが、「クズでいいからとにかく辞める」「どうせクズだから退職代行使っちゃお!」と開き直ると気持ちが楽になります。

職場の人のほとんどは辞めてしまえば会うことはありません。そんな人の意見を気にして自分が苦しい思いをするのは損です。

どのみち辞めればクズだなんだと文句は言われます。ならいっそ「他の人は知らない、自分が苦しいから辞める!」と開き直っていきましょう。

 

「自分はクズだから」と開き直る人

「クズだから退職代行使う!」「最終手段として考えとく」という意見は多く見られます。

 

https://twitter.com/MUK_musicgame/status/1373044589477568512?s=20

https://twitter.com/s270yiii/status/1341937695304478723?s=20

 

 

第三者を介入させることで、社内で違法な対応をしていた上司もまともに対応をせざるを得なくなります。

退職代行はパワハラ上司やブラック企業への対抗策としても有効です。

 

退職代行はただの代行サービスでしかない

 

ここまで「退職代行は本当にクズなのか」について解説をしてきました。

そして批判をする人たちは古い価値観に囚われているということが分かりました。

そのような人たちは退職代行に関係なくクズだなんだと批判をしてきます。なぜなら退職代行ではなく、退職そのものが気に食わないからです。

退職代行はただの代行サービスでしかありません。「退職代行なんてクズだ」と考えてしまうのは退職を重大な行為と考えているからです。

家事や育児の代行サービスを使ったからといって批判する人はほとんどいません。自分でできないことにお金を払って代わりに代行してもらうのは当然のこと。

それでもまだ悩んでしまうという方は「自分はクズだから」と開き直ってしましましょう。

退職代行かどうかに関係なく、会社を辞めれば「あいつはクズだ」と言われます。それなら少しでも自分が精神的に楽な方を選ぶべきです。

✅次に読む記事:

ここから選べば間違いなし!おすすめ退職代行TOP3

  • この記事を書いた人

しおざわ

退職代行.comの運営者/Webライター
就活から逃げ、大学を卒業後1年間フリーター
→正社員に登用されるも、仕事がつらすぎる
→退職代行を使って1ヶ月半で即日退職
→Webライターを始める、仕事のストレスが0に
→「会社を辞められないでいる人に退職代行をもっと知って欲しい」と思い当サイトを開設

-退職代行
-

© 2021 ゆるフリblog Powered by AFFINGER5